【希少糖豆知識】一般社団法人 希少糖普及協会について

一般社団法人 希少糖普及協会という団体があります。

ホームページによると、香川大学の名誉教授を代表理事として、

「希少糖関連の研究成果をもとに、利用上有効な情報を分かりやすく発信し、より多くの方々に希少糖の理解を広げる活動を行います。」

ということで、希少糖に関する

・情報の収集、提供
・研究開発活動の奨励、推進
・研究成果の普及、利用促進
・応用・利用に関する品質水準の維持向上
・応用・利用に関する相互啓発、教育研修活動等

といった、活動を行っているそうです。

ホームページを拝見すると、

○希少糖とは何か?
○イズモリングの説明
○Dプシコースの特性とはたらき(糖尿病境界域や内臓脂肪と体重の関係)
○Dプシコースが含まれる食品(シリアルやフルーツジュース、ミートソース、ケチャップ、ようかん、カステラなど)
○希少糖普及協会会員の、希少糖を使った開発成果を紹介

等、希少糖に関する基本的な知識が得られるだけでなく、

実際に香川県で商品化されている、会員の製品も紹介されています。

希少糖に興味のある方なら、ぜひご覧になってみてください。