【新製品】Toss Sala(R)(トスサラ)-味の素KKとは? 2014年2月3日首都圏で先行販売!

2014年1月9日にTV東京のWBSニュースでも

いち早く取り上げられたのが

味の素KKの「Toss Sala(R)(トスサラ)」です!

普通の液体状のドレッシングではなく、なんと粉状のドレッシング!!

2014年の2月3日(月)より、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県で、

先行販売が開始されるそうです!

 

Toss Sala(R)(トスサラ)」の味の種類は3種類。

●すりごまガーリック味

●まろやかな京風ゆず味

●イタリアン・バジル味

です。

コンセプトとしては働く女性の声を取り入れ

忙しい時でも、「かけて"トスする"(まぜる)だけで彩りの良いおしゃれなサラダができあがる、トッピング入りサラダ用シーズニング」

として開発されたそうで、パッケージもめずらしい三角形(テトラ型)をしています。

 

以前から、食材にプラスアルファして美味しくさせる調味素材の進化は

目覚ましいと感じていました。

例えば納豆に入れるお醤油が固形になってみたり、

パンやトーストにつけるバターやはちみつがパキっと折って入れるタイプが出ていたり、

・・・便利な世の中になってきたな~と思っていた矢先に、今回の「粉状」のドレッシングのニュースが

耳に入ってきました。

え?ドレッシングが、液体ではなく粉・・・?これはちょっとインパクトありありです。

 

実は今回の「Toss Sala(R)(トスサラ)」は

働く女性向けのサイトを手掛ける「イー・ウーマン」が味の素から相談を受けて、

どうしたらより多くの野菜を美味しく食べられるのか。どんな工夫があれば良いのかというニーズに応える

製品づくりを一緒に考えてつくられました。

(参考:toss sala開発ストーリー

 

実際に、試食してみたテスターの声としては、

・生野菜とすぐに混ざって、完全に馴染むまでの工程がとっても楽しかった
・デパ地下で買ったようなクオリティー
・野菜をカットしてトスするだけ。水切りも必要なし。この手軽さにも関わらず、香り豊かなトッピングが目も舌も満足させてくれました。

と、かなりの評価を得ている模様。

 

これは、実際に発売される2月3日が、楽しみですね!!

 

 

なお、味の素KKのプレスリリースはこちらになります。

 

【追記】

※※実際に食べてみた感想はこちら→です※※

 





サイドメニュー





twitter

twitter


ビューMAPの旅(旅館・民泊)