なぜ「ドラえもん」はどら焼きが好きなのか?

どら焼きのサイトとしては、

ドラえもんの存在を無視することはできません(笑)

 

どうやらいくつかの説があるようです。

(1)どら焼きに含まれているあんこの成分が、ドラえもんのエネルギー源として最適である!

(2)22世紀にいたころ、ロボット学校の同級生の「ノラミャーコ」からどら焼きをもらい、そして大好物になった

(3)のび太のどら焼きを食べて大好物になった

しかし、当初の原作では、

ドラえもんは「おもち」が大好物だったそうです。

 

私はどら焼きが好物だからドラえもんだと思っていたのですが、

実際は、名前が先なのか??

ちょっと謎です(笑)

 

しかし、近未来にちょっと違った新しいどら焼きが登場してほしいという

思いはあるんですよ、

タピオカをうまい具合に使ったどら焼きとか、

カステラのあのザラメ感をどら焼きに出してみるとか!

 

で、話をもとに戻しまして、ドラえもんのどら焼きですが、

なんでも新宿の老舗甘味喫茶「時屋」のどら焼きが大好きだった!

という設定があるらしく、

故藤子・F・不二雄先生が「時屋」のどら焼きを好きだった・・というのがその由来のようです!

こちらの記事を参考にしてみてください。

ジャンボサイズのどら焼きもかなり魅惑的ですね!!

 

ということで、今度新宿に行った際は、時屋にはぜひ行ってみたいと思います。

 





サイドメニュー





twitter

twitter